薬剤師が地方でガッチリ稼ぐ方法

地方で働く薬剤師の就職・転職を応援します

■地方別求人情報

ホームへ戻る

<東海地方の求人傾向>

東海

薬剤師の求人状況は、地域によって求人数や求人の種類に偏りがあります。
全国の薬剤師は、単純に人口の多い地域では多いと考えられますが、それ以外にも薬剤師の働く職場が多ければ薬剤師がその地域へ集まってきます。
また、IターンやUターンで地方を離れる人がいるにしても、薬剤師を輩出する大学が多い地域には自然と薬剤師は多くなる傾向があります。
そのような理由で、地方により薬剤師の多い地域と少ない地域に偏りが生じてきます。

東海地方の中でも、名古屋市などの都市部では多くの人が集まっており、薬剤師の活躍できる場多く、薬剤師の求人も種類は豊富です。
大手の製薬会社、大学病院のような大規模な病院は、薬学生にも人気の職種です。
ただし、人気の職種はそれだけ倍率も高くなる傾向にあるため、就職や転職も早めに行う必要があります。 しかし、愛知県の中でも名古屋市を中心とする都市部以外では薬剤師が不足している状況にあるようです。そういった地域では、名古屋市と比べると比較的高収入であったり、高待遇の求人も多く存在しています。

静岡県を見てみると、浜松市や静岡市のエリアが人気となり、それ以外の地域では薬剤師が不足している状況にあるようです。

一般的には、地方に比べると都市部の方が収入は高いという職種が多いですが、薬剤師に関しては、違った傾向が見られます。
たとえ人口の少ない地域であっても、高齢化などで医療を必要とする人口が多い地域であれば、医療機関を受診する人数は多くなるわけです。
そのため、必然的に薬剤師の存在が必要となってきます。
単純に、人口が少ない地域であれば薬剤師も少なくて良い、とはいう事が出来ないわけです。

保険調剤を行う調剤薬局などでは、薬剤師がいないと営業自体することができなくなってしまうため、都市部に比べて破格の高収入を提示しても薬剤師を必要とする地域もあります。
収入をアップさせたいという薬剤師は、そういった方法を利用することもできるでしょう。

 
 
(C) Copyright 薬剤師が地方でガッチリ稼ぐ方法 All rights reserved.